○○男子にモテるコーディネート

○○男子にモテる!女性に必見のモテ服コーディネート集

女性が知っておきたいモテ服を使った男性にモテるコーディネートを一挙にご紹介します。理系、文系、草食系など、さまざまな男性のタイプ別に落とし方、必殺コーデをまとめたのでぜひ参考にしてみて下さい。

理系男子を落とすには

理系男子は、知的で数字に強く、学歴や収入なども重視するタイプの男性のこと。仕事や好きなことに没頭する性格のため、クールでコミュニケーション力が低い傾向もありますが、学生時代に女子に恵まれない環境にいた分、いざ付き合ってからは女性を大切にしてくれるようです。

必殺コーデその1

モテ服その1

女性慣れしていない理系男子には、力の入り過ぎたコーデは厳禁。セクシー、ギャル系などは避けて、おとなしめのおくゆかしい女性を演出するのがベストです。白×デニムのロンスカなら、清潔感もあり、ナチュラルな可愛らしさにきゅんとくる男子も多いハズ。男性の方から話しかけやすい雰囲気を作ることがポイントです。

必殺コーデその2

モテ服その2

理系男子からはサバサバ系女子もよくモテます。服や小物は黒を使ってカッコ良く、柄物で可愛らしさをプラスするスタイルなど良いですね。チェックはあえて暗めのカラーを選ぶことで、よりラフな感じを出すことができます。

文系男子を落とすには

文系男子は、考え方が柔軟で、ノリが良く、コミュニケーション力が高いタイプの男性のこと。数字よりかは直感や空気感を大切にしていて、付き合う相手にも感覚が合うことを一番に求めます。学生時代から女子と接する機会が多いので、女性には慣れていて、ややナンパな一面も。理系男子と比べると、女子の外見も気にする傾向があるようです。

必殺コーデその1

モテ服その3

文系男子を落とすのに最も効果的なのが、センスがあって自分によく似合ったスタイル。カジュアル系、ギャル系、どちらも似合っていれば良いようですが、相手が女性慣れしている場合は、個性的なスタイルで攻めるのも効果的です。帽子などの小物も使って、自分の個性をアピールしましょう。

必殺コーデその2

モテ服その4

恋愛では誰もが自分にない物に惹かれるもの。文系男子にとっては、自分をしっかり持った女性、仕事ができる女性が憧れの対象になるようです。コーデでは、流行りのロング丈トップスで上品にこなれた感じを出しつつ、カーキ、黒で引き締めるなどすると、大人っぽいデキル女風のスタイルになります。

草食系男子を落とすには

最近増えているのが、自分から女性にアタックすることができない草食系男子。内心は「女のコと積極的に話したい」と思いつつも、自分に自信がなく、できないことに苛立ちを感じています。なので、草食系男子を落とすには、基本的に押せばOK。彼に好意があることをアピールしつつ、相手が行動しやすいようリードしてあげるのが上手な方法です。

必殺コーデその1

モテ服その5

草食男子における女性への憧れは並々ならぬものです。ファッションも、可愛らしさたっぷりのガーリースタイルで一気に攻めましょう。ただし、下品な感じは好まれないので、ベージュ×茶などの控えめカラーで上品さを出すのがベター。清楚でか弱く見えるワンピースなら、草食男子も「守ってあげたい」と目覚めてくれるかもしれません。

必殺コーデその2

モテ服その6

基本的にコミュニケーション力が低い草食男子にとって、明るくて活発な女性も憧れの対象です。カラーはパステル調の黄色、水色、ラベンダー色などを選ぶと効果的。ナチュラルな素材の服なら、気さくで話しかけやすい印象も与えられます。

肉食系男子を落とすには

肉食系男子は、恋愛に積極的で女性にも臆することなくアタックしていきます。仕事では野心を持って働き、収入も多く、男としての責任感が強いので頼れる存在と言えます。亭主関白で浮気性な人も多いですが、基本的に女子にはモテるタイプ。肉食系男子を好きになったら、ライバルは多いかもしれません。

必殺コーデその1

モテ服その7

女性経験も多い肉食系男子には、あえて硬派な女を演出するのもおすすめです。タートルネックやひざ丈スカートで露出は少なめにしつつ、カーキや黒などの強い女性に見せるカラーを選ぶとより効果的に。肉食系男子にとって恋愛は「狩り」そのものなので、思い通りにならない女性ほど燃えるのだそう。

必殺コーデその2

モテ服その8

男としてのプライドが高い肉食系男子は、過去の恋愛でも自分がリードするばかりで、実は女性に甘えた経験がない人も多いもの。内心は男なら誰でも「女性に甘えたい」願望を持っているので、女のコらしく、大人の余裕も感じさせるようなゆるカジコーデだと、男心をくすぐるのに最適です。肉食系男子が最終的に結婚相手に選ぶのも、か弱い女子より大人な女性が断然多いのです。